1日1杯の豆乳で女子力アップ

1日1杯好きな時に豆乳を飲むだけで、ダイエット・美肌・便秘や下痢解消・ボケ防止、ガン防止など様々な効果が期待できます。
お薬のように即効性があるわけではありませんが、毎日飲む習慣をつけましょう。
豆乳の吸収力をアップさせるポイントは、空腹時に飲むことです。
ダイエットをしている方などは、食前に豆乳を飲むことで満腹感が得られるので、一石二鳥です。
美肌を目指す方などは夜就寝する前に飲むと、翌朝お肌がしっとりします。

豆乳で期待できる効果とは?

  • ダイエット
  • 豆乳はダイエットしている女性にも強い味方になってくれます。
    牛乳よりもカロリーが少なく、コレステロールもゼロなので、ダイエットにはかかせない飲み物です。
    血液をサラサラにする効果もあるので、血のめぐりがよくなり、血液中の脂肪分も減少させます。新陳代謝がアップして体内脂肪を燃焼しやすくなり、痩せやすい体を作ってくれます。
    大豆サポニンは活性酵素を抑える効果があり、過剰に食物が吸収されるのを防いでくれます。
    女性ホルモンに似た大豆イソフラボンは、ホルモンのバランスを整えてくれ、食物の食べすぎを抑制します。豆乳を食前に飲むと食欲を抑えることがでくるので、ダイエット時は食前に豆乳を飲むことをおすすめします。

  • 美肌・アンチエイジング
  • 年齢とともにハリがなくなってしまうお肌。健康的な素肌とプルンとみずみずしく、潤いがあります。
    大豆はエストロゲンと似た働きをするので、女性ホルモンがアップするので、潤いのあるすべすべの素肌へ導きます。
    ビタミンB群もたっぷり含まれるので、ニキビや吹き出物を抑える効果もあります。
    豆乳ローションを塗ることで、さらに効果もあがるので、赤ちゃんのようなスベスベ素肌へと蘇ります。

  • 便秘解消
  • 女性の悩みで最も多い便秘。
    便秘を解消させるには野菜をたっぷり摂り、適度な運動をすることが基本です。
    それに加え、毎日豆乳を飲むとさらに効果アップ!
    豆乳にはオリゴ糖が含まれており、悪玉菌を防いで善玉菌を増やす効果があります。
    善玉菌が増えると、大腸の動きがよくなるので、その結果便秘を解消することができるのです。
    お肉ばかり食べていると便秘を招いてしまうので、できるだけお肉などを控え、バランスの良い食事を心がけましょう。

  • 生理不順改善
  • エストロゲンが不足すると、生理が乱れたり、月経トラブルになりがちです。豆乳はエストロゲンに似た働きをするので、女性ホルモンをアップし、バランスを整えます。
    更年期障害なども、エストロゲンの不足によるものなので、豆乳を飲むことで症状が抑えられます。
    毎日飲む習慣をつけて、更年期障害や生理不順を予防してくれます。

  • ガン予防
  • 活性酵素が過剰に生成されることで、ガンを発生させてしまうと言われています。
    豆乳には活性酵素を抑える大豆サポニンという成分が含まれているので、毎日飲むことでガンのリスクを軽減できると言われています。
    乳がんの発生を抑える効果もあると言われていて、ガンの予防にも最適な飲みものだと言われています。

  • イライラ・疲労解消
  • カルシウムが不足すると、イライラしたり疲れやすくなってしまいます。
    カルシウムが不足すると、精神バランスが崩れたり、感情を上手くコントロールすることができなくなってしまいます。
    ですがサプリメントでカルシウムだけを摂取していると、体内のミネラルバランスを崩し、脳卒中などの他の病気を引き起こしてしまうことがあります。
    豆乳は、カルシウムを一定の量に調節するマグネシウムが豊富にふくまれているので、カルシウムをバランスよく機能させ、精神を安定させます。
    牛乳と豆乳を半々に割って飲むことで、より効果を発揮させるので、是非試してみて下さい。

このページの先頭へ